大人ニキビ 効果的な栄養

MENU

ニキビに効く栄養素を摂る

ニキビに効く栄養素を知って、日々の食事に反映させてみましょう。
ニキビ化粧品の使用と並行して、ニキビを治すのに有効な食べ物を摂取すれば、ニキビ治療の速度を飛躍的にアップさせることができます。

 

ビタミンA

ビタミンAにはニキビの原因となる毛穴詰まりを防ぎ、肌の生まれ変わり作用を高める効果があります。また、肌の潤いを保つ効果もあります。
>>ビタミンAが含まれる食べ物
にんじん、ホウレンソウ、カボチャ、しその葉、うなぎ、レバー

 

ビタミンB2

肌の角質の発生率を調整し、皮脂の分泌を抑制する効果があります。
肌トラブルを防ぐ、美肌の必須栄養素です。
>>ビタミンB2が含まれる食べ物
卵、乳製品、レバー、うなぎ、海藻類

 

ビタミンB6

代謝を高めて、肌のターンオーバーを適切に行うための栄養素です。
ビタミンB2と同じ、ビタミンB群に含まれており、皮脂の分泌を抑える効果も持っています。
>>ビタミンB6が含まれる食べ物
マグロ、カツオ、鶏のササミ、にんにく

 

ビタミンC

コラーゲンの生成を促進させる美肌栄養素のサポート役です。皮膚の再生に深く関わっており、ニキビ跡を修復するためには欠かせません。
抗酸化作用を持っているため、ニキビ予防にも役立ちます。
>>ビタミンCが含まれる食べ物
緑黄色野菜、果実、芋類

 

ビタミンE

高い抗酸化作用があります。ビタミンCとの相性がよく、合わせて摂るとニキビ治療・改善効果が倍増します。
また、血行促進にも良い効果を与える栄養素です。代謝をアップさせればニキビができにくい肌を構築することもできます。
>>ビタミンEが含まれる食べ物
レバー、うなぎ、かつお、緑黄色野菜

 

ミネラル

ニキビ改善に必要なミネラルは、カルシウム、マグネシウム、亜鉛です。
ホルモンのバランスを調整し、皮膚のターンオーバーを助けます。
>>ミネラルが含まれる食べ物
チーズ、牛乳(カルシウム)
穀物、昆布(マグネシウム)
牡蠣、カシューナッツ(亜鉛)

 

コラーゲン

コラーゲンは体内に吸収されるとアミノ酸に変わります。
アミノ酸は新たな肌を生み出すための燃料です。
酸素や他の栄養素を皮膚の細胞に届ける役割を持っています。
>>コラーゲンが含まれる食べ物
鶏皮、鶏の軟骨、牛すじ

 

食物繊維

肌荒れの原因となる便秘を解消します。
また、脂質の代謝を程よく調整する効果もあります。
>>食物繊維が含まれる食べ物
サツマイモ、ごぼう、キノコ、豆類、海藻類

 

関連ページ

ニキビが悪化する食べ物を避ける
食べ物の中には、食べるとニキビが悪化するものもあります。

食べてはいけないという禁止事項ではありませんが、なるべく避けたほうが、ニキビを素早く治療することができます。

睡眠とニキビの関係
睡眠はニキビを始めとした肌トラブルに、大きな改善を促します。よく言われていることですが、しっかりと理由を把握している人は、意外と少ないのではないでしょうか?

そこで、ここでは、睡眠とニキビの関係をわかりやすく説明していきます。

運動はニキビに良い?
運動をしたら汗を掻きます。汗はニキビの天敵ですので、運動はニキビによくない!と思われがちですが、実はやり方次第で運動もニキビ治療に高い効果を発揮してくれるのです。

ここでは、どんな運動がニキビ治療の役に立つのか、紹介していきます。