大人ニキビ 脂性肌 ケア

MENU

脂性肌のニキビケア

大人ニキビ悩みを抱える方で特に多いのが、脂性肌という肌質の方です。脂性肌は、油分が多めの肌であるために、どうしても毛穴が詰まりやすく、詰まった毛穴の汚れをエサにアクネ菌が増えやすい傾向があります。肌質そのものから変えていくケアをしていくのが、大切なポイントですね。

 

脂性肌には原因が!

脂性肌という肌質になってしまうのは、遺伝的な要因などもありますが、実は日常的に何気なく行っている行動が脂性肌悩みに繋がっていることもあります。

 

食生活

糖分や油分を多く含む食べものを食べていると、皮脂が過剰分泌されやすくなります。

ストレス

ストレスによりホルモンバランスが乱れると、油分が分泌されやすくなります。

スキンケア

お肌の潤いが不足したり、皮脂を過剰に取り除こうとするケアを行うと、かえって皮脂分泌が過剰になります。

 

こういったことを行っていないかどうか、自分の生活を振り返ってみましょう。原因が分かれば対策もしやすいですし、脂性肌悩みの原因そのものに働きかけていけば、大人ニキビも起こりにくい肌質に変えていくことができますね。

脂性肌の大人ニキビケア

脂性肌の方は、特に大人ニキビ化粧品の効果が得られやすい肌質であるとも言えます。大人ニキビに着目したスキンケアコスメは、保湿力を重視してあるものが多いですね。脂性肌は、内側に潤いを与えることで、皮脂の過剰分泌を抑えて普通肌に整えやすくなるのです。

 

保湿力、浸透力に優れた大人ニキビ化粧品を使って、化粧水をたっぷり多めに使用し、潤いで満たされたお肌づくりをしてみましょう。

 

また、重ねづけする乳液やクリーム、美容液といったアイテムは、やや控えめに使った方がベタつきにくく、脂性肌を落ち着かせることもできます。全く使用しないのでは、逆効果になりますので、少量をしっかりお肌に馴染ませるケアをしてください。

脂性肌は落とすケアも大切!

脂性肌の場合は、落とすケアも重視しなければなりません。落すケア、というのはつまりクレンジングや洗顔ですね。

 

皮脂が分泌しやすい肌質の場合、ただでさえ皮脂による毛穴の詰まりが起こりやすい状態です。そこに、落としきれなかったメイクやその日の皮脂汚れ、古い角栓などが詰まると、あっという間にアクネ菌を大量に増やしてしまう結果になります。

 

その日の汚れはその日のうちに、というつもりで、毛穴の奥に入り込んだ汚れまで浮かせて落とす優秀なクレンジングや洗顔を用いて、優しく丁寧に落してあげましょう。

関連ページ

普通肌
普通肌というのは、お肌の水分と油分のバランスが整った、いわば理想的な肌状態です。この肌質の場合、大人ニキビも起こりにくく、普段はニキビケア化粧品とは無縁かもしれません。ですが、だからこそ、できてしまった時に正しい対処ができない可能性もあるのです。
乾燥肌
空気の乾燥やちょっとしたストレスで、お肌がカサカサしてしまう乾燥肌。様々なトラブルが発生しやすい、厄介な肌質でもあります。そんな乾燥肌は一見、大人ニキビとは無関係に思われがちですが、実は乾燥しているからこそ起こりやすいのが、大人ニキビなのです。
混合肌
皮脂が多い部分と少ない部分が、顔の上に混在しているのが混合肌です。全体的に同じ状態ではないので、ケアをするにも厄介な部分ですよね。できることなら、大人ニキビそのもののケアだけでなく、肌質自体を変えてしまうケアを実践していきましょう!
敏感肌
敏感肌の方にとって、ニキビケア化粧品は刺激が強いイメージもあるかもしれません。ですが、大人ニキビに着目したコスメであれば、お肌への優しさにこだわった低刺激なものもあるので、ケアがしやすくなっています。