大人ニキビ 生理 リズム 関係

MENU

大人ニキビは生理のリズムと深く関係!

普段はそうでもないのに、生理前になるとどうしてもニキビができてしまうと悩まされる方も多いのではないでしょうか?実は大人ニキビと言われるものは特に、生理のリズムと深く関係していることが分かっています。そのため、この女性特有のリズムとうまく付き合うことが、大人ニキビケアの大きなポイントになるのです。

 

2つのホルモンのバランス

大人ニキビの原因として知られるものの1つに、「ホルモンバランスの乱れ」がありますね。このホルモンバランスは、女性の場合、主に2種類があり、これらの分泌量が調整されながら働きかけているということになります。

エストロゲン

お肌に潤いをもたらしたり、バストアップなどにも効果があり、女性らしさの維持に役立つホルモン。主に排卵の時期に分泌量がピークを迎えます。

プロゲステロン

皮脂量を増やす働きがあり、男性ホルモンに似た働きをしています。主に生理前などに多く分泌されます。

 

つまり、生理前に発生しやすい大人ニキビは、プロゲステロンにより過剰分泌された皮脂が、毛穴を塞いでしまうため、ということが考えられるわけですね。

他にも原因が!

生理前に繰り返す大人ニキビには、ホルモンバランスの乱れだけでなく、他にも様々なことが考えられます。

 

  • 暴飲暴食による肌荒れ
  • 体調が不安定になりお肌のバリア機能が低下
  • ストレスによるバリア機能の低下

 

こういったことが考えられますね。生理前の大人ニキビは様々な要因が重なり、悪循環を招き、繰り返すということが起こっています。1つでも原因が除去できれば悪循環を断ち切ることも可能になるので、自分にできることから、生理前のデリケートなお肌をケアする方法を実践していきましょう。

生理前の大人ニキビ対策

生理前に大人ニキビができてしまうのは、プロゲステロンの増加が原因であると考えられるわけですが、これは決して対策できないものではありません。きちんとスキンケアしてお肌の状態が整っていれば、生理前の大人ニキビもしっかり防いでいくことが大切です。

 

  • 洗顔でしっかり毛穴汚れを落とす
  • きちんと保湿してお肌のバリア機能を高める

 

これらの働きかけを行っていけば、例えホルモンバランスの乱れという内側からの要因による大人ニキビであっても、対抗していくことは十分に可能です。大人ニキビ化粧品には、こういった洗浄や保湿に優れたものが多いので、ぜひ活用したいですね。

 

そして同時に、生理前には体に負担をかけないためにも、ホルモンバランスの乱れを悪化させないためにも、早めに就寝したり、暴飲暴食を避けるといった工夫も行っていきましょう。

関連ページ

更年期の大人ニキビに注意!
大人ニキビ、という言葉はよく耳にしますが、「大人と言っても皮脂量が多い20~30代の話では?」と考えている方も多いでしょう。ですが実は、大人ニキビというのは40代、50代になり、特に更年期を迎えた女性にとっても要注意なものなのです。
妊娠中と産後の大人ニキビ対策
多くの女性が人生の中で1度は経験する、妊娠や出産。ですが、この妊娠期や出産後という時期は特に肌悩みが発生しやすいということでも知られています。妊娠中、産後の大人ニキビに悩まされる方も多いでしょう。