大人ニキビ 化粧品 原因 女性ホルモン

MENU

女性ホルモンを味方につけて!

大人ニキビの三大原因として、忘れてはならないのが、女性ホルモンの存在です。
大人ニキビについて調べていくと、必ずと言って良いほど、「女性ホルモン」という言葉が登場しますよね。
なんとなく聞いたことはあるけれど、これがお肌にどう影響しているのかよく分からないという人も中にはいるでしょう。

 

女性ホルモンで大人ニキビ!?

思春期ニキビでは女性ホルモンという言葉は出てこないのに、どうして大人ニキビになると、これが注目されるのか、気になりますよね。思春期と言われる時期には、まだ生理が来ていなかったり、来ていても安定していなかったりで、女性ホルモンが不安定なのは当然なのです。

 

ですが、大人になって周期的に生理が来ていれば、それに伴い女性ホルモンのバランスが安定してこなければなりません。ただ、このホルモンバランスというのは非常にデリケートで、ちょっとしたことですぐに乱れてしまいます。
そうなると、肌の状態が大きく変化し、大人ニキビが発生しやすくなるのです。

 

2種類の女性ホルモン

女性ホルモンには、2種類あることが分かっています。
1つはエストロゲンと言われるもので、美肌や女性らしさの維持に欠かせないものとして、多くの女性が耳にしたことのあるものです。
そしてもう1つは、プロゲステロンというもので、これは黄体ホルモンとも呼ばれます。
これにも大切な働きがありますが、皮脂量を過剰に分泌してしまう働きもあります。

 

これらの2種類の女性ホルモンの分泌量がバランスよくなっていれば、お肌も調子が良く保ちやすいのです。
ですが、バランスが乱れてしまうと、皮脂量が過剰になったり、お肌が乾燥しやすくなってしまい、大人ニキビが起こりやすい状態になる、というわけですね。

 

女性ホルモンを整える工夫を!

特に生理前ニキビに悩まされている方は、このホルモンバランスが乱れやすい傾向があると考えてください。
これを整えるためには、まずしっかりと睡眠をとることが大切です。
不規則な生活習慣は、ホルモンバランスを乱す大きな原因になります。

 

それから、バランスのとれた栄養をしっかり摂取することや、ストレスを溜めないことも大切です。
ストレスを感じると、女性ホルモンの分泌を妨げてしまう副腎皮質ステロイドが作られます。
これによりホルモンバランスを崩してしまう恐れがあるので、できるだけストレスフリーな生活を送る工夫をしましょう。

関連ページ

お肌の乾燥は美肌の大敵!
「ニキビの原因」と言われると、迷うことなく「皮脂!」と答える人が多いですね。ですが、この皮脂以上に注目すべきなのは、実は肌の乾燥なのです。特に大人ニキビの場合には、肌の乾燥が大きな原因となっている場合が多いです。
ストレスが大人ニキビを加速する!
大人ニキビの原因で、忘れてはならないのがストレスです。現代社会はストレスに溢れており、うまく対処する方法を知らなければ、どんどん美容や健康に悪影響を受けてしまいます。大人ニキビは、身体と心のSOSサインなのかもしれませんね。