大人ニキビ コメド 対策

MENU

大人ニキビの種類と対策 | コメド

大人ニキビがごく初期の状態で、まだ炎症を起こしていない時には、角栓が詰まったようになります。これが初期ニキビ、コメドというものですね。この段階での適切なケアは、実はとても大切なのです。

 

コメドとは?

まずコメドというのがどのような状態を指しているのか、という点ですが、このコメドは角栓のことを言います。そして角栓というのは、毛穴に詰まっている皮脂、角質の塊のことです。これが毛穴を塞いでしまうと、皮脂の出口が無くなり、毛穴の中に皮脂が溜まる状態が発生します。

 

これが大人ニキビの大きな原因です。コメドの状態では、それほど深刻な炎症などは起こっていないので、この段階で傷つけることなく、適切に除去できれば、ニキビに発展して炎症が悪化するのを防ぐことができます。

コメドの原因

ではそもそも、なぜコメドが発生するのでしょうか?その原因としては、以下のことが挙げられます。

 

  • 乾燥
  • バリア機能低下
  • ターンオーバーの低下

 

お肌が乾燥すると、柔軟性を失い、収縮してしまいます。こうして角栓が毛穴を塞ぎやすい状態になるのです。さらにターンオーバーが低下してしまうと、古い角質などが剥がれにくくなり、毛穴に詰まり、コメド化してしまうということが起こります。つまり、コメドを発生させないためには、しっかり保湿ケアをすることが大切なのですね。

コメドのケア方法

ではコメドの段階で大人ニキビに発展するのを防ぐためには、どうすれば良いのか、という点が問題になってきますね。

1.洗浄

クレンジングや洗浄で、しっかりと毛穴に詰まった汚れを除去します。ただし、肌にできるだけ負担をかけないよう、詰まった汚れを溶かし出したり吸着するなど、優しい作用のものでゴシゴシせずに落としましょう。

2.保湿

徹底的に保湿ケアを行うことで、皮膚の柔軟性を保てば、コメドも起こりにくくなります。保湿力の高い大人ニキビ化粧品を使用して、しっかり予防と改善に働きかけましょう。

3.生活習慣の改善

コメドの発生は、ストレスや食生活の乱れなどの生活習慣が関係していることもあります。この段階で、体に負担がかかっていることを理解し、生活習慣の改善を検討していきましょう。

 

こうしてコメドの段階できっちりケアを心がけていけば、大人ニキビの炎症が悪化し、取り返しのつかない事態になることを防げます。大人ニキビ化粧品も、予防の意味で、早めに使い始めると良いでしょう。

関連ページ

白ニキビ
コメドの状態で改善することができなかった場合、毛穴の中に溜まった皮脂により、白く膨らんだ状態の白ニキビが発生します。中央が白くなっているニキビのことですね。これは初期ニキビの状態で、ここでもまだ、正しいケアによって悪化を防ぐことが可能です。
黒ニキビ・赤ニキビ
白ニキビの状態で正しいケアができずに、悪化してしまった場合、黒ニキビや赤ニキビと言われる状態になります。ここまで悪化してしまうと、改善するまでにかなり時間がかかる可能性も高いので注意が必要です。
黄色ニキビ
大人ニキビの種類の中でも、特にかなり深刻な状況と考えられるのが、黄色ニキビです。黄色ニキビまで来てしまったら、皮膚科を受診しなければどんどん悪化する恐れもあるので注意が必要です。