大人ニキビ 白ニキビ 対策

MENU

大人ニキビの種類と対策 | 白ニキビ

コメドの状態で改善することができなかった場合、毛穴の中に溜まった皮脂により、白く膨らんだ状態の白ニキビが発生します。一般的に肉眼でもよく分かる、中央が白くなっているニキビのことですね。これは初期ニキビの状態で、ここでもまだ、正しいケアによって悪化を防ぐことが可能です。

 

白ニキビが発生する原因

白ニキビが発生しているということは、毛穴の表面をコメドが塞いでしまっているということが分かります。1つだけの場合には、その毛穴のみの詰まりなのかもしれませんが、多くの場合、この白ニキビは多数発生します。この場合には、何か毛穴を詰まらせる大きな原因があると考え、根本的に改善していく方法が必要になります。

 

毛穴の中に皮脂が詰まっているだけの段階であり、この時にはまだ炎症が起こっていません。炎症を起こす前に迅速に対処すれば、ニキビ跡などが発生するリスクを抑えることもできるので、早めの対策が必要ですね。

白ニキビの治療

白ニキビの段階で治療する方法としては、内部に詰まっている皮脂を絞り出すというものが挙げられます。いわゆるニキビを潰すという方法ですね。毛穴が詰まり、皮脂が内部に溜まったことが原因で起こっているわけですから、その皮脂を除去することで改善を目指すわけです。

 

ただし、この方法は自分で行ってしまうと、逆に雑菌などが侵入して症状を悪化させる恐れがあります。医療機関で、面皰(めんぽう)圧出という治療法により、内部の皮脂を取り出してもらいましょう。こうして皮脂を取り出しておくことで、その後の改善が早くなります。

白ニキビのスキンケア

白ニキビの皮脂を絞り出す治療に関しては、医療機関が適切ですが、家庭での正しいスキンケアも、同時に行っていく必要があります。

1.落すケア

洗顔やクレンジングでは、お肌を傷つけないように優しく汚れを浮かせて落とします。古い角質などもしっかり落とすようにして、メイクなど毛穴を詰まらせる原因をきちんと除去することで白ニキビを防ぎます。

2.保湿ケア

しっかり保湿をすることで、お肌のターンオーバーが促進されて、毛穴が詰まりにくくなります。ニキビに有効な成分を配合してある大人ニキビ化粧品での保湿ケアがおすすめです。

 

特に大人ニキビはホルモンバランスが関係し、白ニキビ状態になることもあるので、その部分に働きかけることができる化粧品を選ぶと効果的ですね。

3.メイク

普段からメイクをする方は、白ニキビができたからと、メイクで隠すことはせず、ミネラルファンデなど優しいアイテムでナチュラルにカバーしましょう。毛穴をますます塞いでしまい、悪化させることになっては大変です。

 

こういったお肌への気遣いを毎日実践していくことで、炎症を起こす前に、白ニキビの状態で速やかに改善することも可能なのです。

関連ページ

コメド
大人ニキビがごく初期の状態で、まだ炎症を起こしていない時には、角栓が詰まったようになります。これが初期ニキビ、コメドというものですね。この段階での適切なケアは、実はとても大切なのです。
黒ニキビ・赤ニキビ
白ニキビの状態で正しいケアができずに、悪化してしまった場合、黒ニキビや赤ニキビと言われる状態になります。ここまで悪化してしまうと、改善するまでにかなり時間がかかる可能性も高いので注意が必要です。
黄色ニキビ
大人ニキビの種類の中でも、特にかなり深刻な状況と考えられるのが、黄色ニキビです。黄色ニキビまで来てしまったら、皮膚科を受診しなければどんどん悪化する恐れもあるので注意が必要です。