大人ニキビ化粧品 有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム

MENU

大人ニキビ化粧品の有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

大人ニキビ化粧品の定番とも言える有効成分が、グリチルリチン酸ジカリウムですね。配合されているものは「ニキビへの効果が高い」というイメージが強いですが、実際のところ、この成分は安全なのか、またどういった効果をもたらしてくれるのか、よく知らないという方も多いのではないでしょうか?

 

グリチルリチン酸ジカリウムとは?

グリチルリチン酸ジカリウムは、別名、グリチルリチン酸2Kとも呼ばれています。これは具体的には、どういったものが由来の成分なのか、気になるところですね。化学的な成分、とうイメージがあるかもしれませんが、実はそうではないのです。

 

このグリチルリチン酸ジカリウムは、漢方でもお馴染みの素材、甘草から抽出されています。つまり、元々は自然由来の成分なのですね。抽出された後、水に溶けやすい状態に加工されたものが、この成分になります。

グリチルリチン酸ジカリウムの効果

グリチルリチン酸ジカリウムが大人ニキビ化粧品によく用いられるのには、もちろん理由があります。この成分には、

 

  • 抗炎症作用
  • ステロイド様作用
  • 抗アレルギー作用
  • 女性ホルモン作用

 

といった効果があることが分かっています。つまり、炎症を起こして赤みなどを持つニキビに対して使用することで、この炎症を穏やかに抑え、大人ニキビの症状を緩和するのに役立ってくれるというわけですね。

安全性は大丈夫!?

ステロイド様作用があるとなると、グリチルリチン酸ジカリウムには副作用があるのではないか、と不安になってしまいますよね。ですが、この成分は作用が穏やかであるため、ステロイドほどの速効性が無いと同時に、副作用のリスクも低いということが分かっています。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは医薬品ではなく、化粧品への配合が認められているという点から考慮しても、安全性の高いものであることが分かりますよね。

 

ただし、過剰に使用すると血圧が上がる、などの副作用があり、身体の血行が悪くなることもあります。お肌に塗布するという使用方法でなら、それほど大きな影響が出てしまうリスクは低いですが、それでもやはり、過ぎたるは及ばざるがごとしです。

 

1日に何度も、グリチルリチン酸ジカリウム配合の化粧品でケアを繰り返すようなことはせず、朝晩2回程度のケアにとどめましょう。適量を使用している分には、安全性は確かなので、安心して、用法・用量を守りながら活用していきましょう。

関連ページ

サリチル酸
サリチル酸という成分は、そこまで知名度の高いものではありませんよね。そのため、「刺激が強いのでは?」「安全性は確かなの?」なんて不安を感じてしまう方も多いでしょう。では、サリチル酸というのは一体、どういった成分なのでしょうか?
酢酸トコフェロール
酢酸トコフェロールは、大人ニキビケア以外にも、様々な化粧品に配合されています。あまり親しみのある名称ではないので、この成分の正体はどういったものなのか、不安になってしまいますよね。では、酢酸トコフェロールの効果とはどういったもので、安全性についてはどうなのでしょうか?