大人ニキビ 化粧水の役割

MENU

大人ニキビケアにおける化粧水の役割

ニキビケアには化粧水が重要って本当ですか?それと、どんな成分を含んでいる化粧水が良いんでしょうか?オススメの化粧水を教えてください。

まさしく、質問者さまの仰るとおりです。化粧水はニキビケアにおいて、重要な役割を持っています。
まず第一に取り上げたいのは、化粧水の保湿力
ニキビケアは保湿がポイントです。既にできてしまったニキビだけでなく、ニキビ予防、ニキビ跡の治療にも保湿は欠かせません。
何故、それほどまでに保湿にこだわるのかというと、乾燥した肌はニキビの温床となっているからです。

 

乾いた地面がひび割れるのと同じ原理で、乾いた肌にも隙間が生まれます。この隙間に皮脂が溜まり、その皮脂を栄養源にしてアクネ菌が増殖した結果がニキビです。

 

また、乾燥している肌はターンオーバー能力が低下しています。健康な肌であれば、自然と古い角質が剥がれて、新たな角質へと生まれ変わりますが、乾燥肌は古い角質が固まってしまい、どれだけ乳液を塗っても、新たな角質を生み出す真皮へ栄養を届けられません。
新たな角質が育たなければ、ニキビ跡がいつまで経っても肌に残ってしまいます。

 

では、保湿効果の必要性を踏まえた上で、ニキビに効果的な成分から紹介していきましょう。
ニキビに効果的な成分は、セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・ビタミンCです。特に、ビタミンCは壊れた肌を修復する細胞のエネルギー源となってくれますので、良質なビタミンC成分を選びましょう。
炎症を起こしている赤ニキビには、炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムなども有効です。

 

なお、ニキビ跡で悩んでいる人には、リプロスキンの化粧水がオススメです。リプロスキンの化粧水は導入型柔軟化粧水と呼ばれていて、古い角質を軟化させる作用を持っています。

 

一口にニキビケア化粧水といっても、ニキビの状態に合わせて使い分けていかなければ、効率的に効果を得ることができません。まずは自分のニキビの状態を把握して、有効な成分を検討してみましょう。

 

関連ページ

どうしてニキビケア商品じゃなきゃいけないの?
通販だとお試しできないので不安です。ドラッグストアで売られているニキビケア商品じゃダメなんですか?
オイリー肌でも保湿が必要?
オイリー肌でニキビケアの方法に悩んでいます。ニキビケアにも悩んでいますが、ニキビのために保湿を行うと、オイリー肌が酷くなってしまいそうで……。ニキビケアをしながら、オイリー肌も改善したいというのは、ワガママな悩みなのでしょうか?
女性ホルモンとニキビの関係って?
女性ホルモンがたくさん出ている時期には、ニキビが出やすくなると聞きました。私は生理前にニキビが増えます。でも、思春期の男の子も、ニキビに悩まされてますよね?本当に女性ホルモンとニキビって、関係あるんでしょうか?
赤・白・黒、ニキビの種類
ニキビには何種類かあって、それぞれ治し方が違うと聞きました。私が聞いたのは赤ニキビ、黒ニキビ、白ニキビです。どうやって治していけばいいのでしょうか?それぞれの治し方を教えてください。
大人ニキビケア化粧品はいつまで使えばいい?
最近、ようやくニキビが減ってきました。ラ・ミューテのおかげです。でも一つ不安があって……。ニキビケア商品ってニキビが治った後も使い続けていくべきなんでしょうか?いつまで使えばいいんですか?
大人ニキビを根本から治すには
思春期を越えてから、大人ニキビに悩まされ続けています。ニキビケア化粧品を使えば、一時的に回復するのですが、使うのをやめたら、またニキビが出てきます。ニキビを根本的に治すには、どうすれば良いのでしょうか?